弁護士事務所ベスト5

第1位 法律事務所オーセンス

  • 異性では話しづらいことも女性弁護士が担当します

  • 初回60分までの無料法律相談を行っています

  • メディアに掲載されるほど離婚問題への実績があります

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

法律事務所オーセンスに対するみんなの口コミ

夫のDVから離婚を考えていましたが、男性恐怖症に近い症状になってしまいろくに相談できずにいました。法律事務所オーセンスで...
妻の不倫をたまたま知ってしまい、今後のことも考え相談しました。証拠をしっかりと掴むように探偵事務所さんを紹介してもらい実...
長年仮面夫婦を演じてきましたが、子供の自立とともに離婚をすることを決めました。ですが、本人同士で何を話していいかわからず...

ワンストップ型のリーガルサービスを実施

依頼者の希望に合わせて、弁護士がどこまで行うかのオリジナルプランを考え提案します。また、探偵事務所やカウンセラーとも提携しているので問題の解決へ向かってスムーズに事が運びます。

第2位 東京みずき法律事務所

  • 手厚いサポートで離婚成立までサポートします

  • 平日の夜まで離婚に関する悩み相談が出来ます

  • 東京駅から徒歩2分のアクセスしやすい場所に事務所があります

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

東京みずき法律事務所に対するみんなの口コミ

妻との離婚を考えていて、極力費用をかけないようにと、東京みずき法律事務所へと相談へ行きました。前に相談していた法律事務所...
離婚に関する財産分与の事で、相談をしました。とてもしっかりした弁護士さんで、何をどうしたらいいかわからなかった私にもわか...
夫が不倫をし離婚を考えており、色々な法律事務所の無料相談を考えていたところ、友人からこちらを紹介され相談することにしまし...

男性・女性各々に精通した弁護士がサポート

離婚に関する悩みに対して豊富な実績を持つ精通した弁護士がサポートします。分かりやすく丁寧な説明で平日の夜間や土日祝日も対応しています。東京駅からも近く仕事帰りに寄ることも出来ます。

第3位 東京銀座法律事務所

  • 不倫の慰謝料請求の豊富な実績があるので安心です

  • 電話で相談したい方へ15分の無料電話相談を行っています

  • 不倫問題になぜ弁護士が必要かをすべて紹介

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

東京銀座法律事務所に対するみんなの口コミ

妻の不倫相手にも慰謝料を請求したくて弁護士を探していたところ知人の伝手で東京銀座法律事務所にお願いすることにしました。ど...
電話で相談する分は無料だったので、気軽に相談することができて良かったです。ただ本当に無料なのかどうか不安がありました。無...
唐突に妻の不倫を聞いた私は3年前に関係が終わっていたことを知り時効すれすれなのではないかと一縷の望みをかけ、東京銀座法律...

浮気や不倫問題を弁護士が解決します

東京銀座法律事務所では、HPにも慰謝料問題解決事例として掲載している事例の他にも数々の解決実績があります。慰謝料はその状況で金額が大きく変わるので一からその内容についてご説明します。

第4位 弁護士法人シトワイヤン

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

男女の法律問題に強いので安心して依頼可能

弁護士法人シトワイヤンは、男女の法律問題に強く経験豊富な弁護士がそろっているので、小さな悩みからでも安心して相談することが出来ます。土日も相談を出来ますので、まずは気軽に連絡してみてはいかがでしょう。

第5位 アディーレ法律事務所

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

弁護士180名以上の全国展開で相談に対応

アディーレ法律事務所は弁護士事務所の中でも最多の拠点数になっています。また、180名以上の弁護士が在籍しており、各地域の弁護士が連携して浮気や不倫のトラブルを解決することが出来ます。

慰謝料は最低いくらから?

笑顔の男性人生のパートナーに耐えられずもう離婚をしようと決意した後に、離婚の慰謝料がどれぐらい貰えるのか考えている方も多いかと思います。離婚の慰謝料は、「離婚の原因」が非常に重要になってきます。DVや浮気が主になってきますが、その原因によって離婚の慰謝料は変わってきます。 離婚原因で多いのが夫(妻)の浮気になりますが、実は浮気の度合いでも変わってきます。ただ、浮気をしてしまい離婚につながった場合ですと100万円~が相場になってきます。他にもDVが原因でしたら50万円からの慰謝料請求になり、セックスレスだと実際の裁判例で10万円の慰謝料が命じられたケースもあります。 また、婚姻期間が長かったり幾度となく浮気をされている場合は、離婚の慰謝料も高額になるケースがあります。反対に、浮気されても仕方がないと認められた場合は、慰謝料は減額されることもあります。このように慰謝料には明確な基準はなく、様々な事情と状況に左右されます。ですので、離婚相談を専門としている弁護士もあるのです。 浮気の証拠も事細かに取っておく必要がありますし、DVの場合は診断書や写真などでその証拠を残しておかなければいけません。離婚したいとお考えなのであれば早い段階で離婚の相談をすることをおすすめします。

不倫・浮気の代償

若い男性浮気や不倫をしている方は、その代償について深く考えられたことはありますか。仮に一度目はうまく隠せたとしても、ばれない浮気はありません。不倫を続けていけばいずれはばれることになります。 不倫は刺激的で非日常的で楽しいと言われる方も少なくありません。ですが、非日常的であるということは、その代償はその分高いものであると認識しておきましょう。確かに家庭でのストレスを解消するのに不倫はうってつけかもしれません。 夫婦間でなくなってしまった愛情を他の異性で補うのは変な思考ではないと思います。ですが、不倫をされてしまった側は知ったときにどう思うでしょうか。周りの方はあなたを擁護してくれるでしょうか。 答えは少し考えれば分かると思います。それこそ離婚される方がほとんどでしょう。現実的な話をすると、離婚の慰謝料は安いものではありません。それこそ、知らないところで弁護士に離婚の相談をされているかもしれません。 また、夫婦間で離婚の慰謝料のやり取りがあったとしてもそれで終わりではありません。不倫をしていた側も家庭を持っている場合、向こう側から慰謝料を請求される事も少なくありません。 二重で慰謝料を払うことになる上に、会社も事実を知ることになります。たかが不倫と思って楽しんでいたことが、家庭を失い、社会的信用も失い、財産も失うことになります。されている方は、そのリスクの高さを知って行動してください。

離婚における慰謝料の最大値

眼鏡の男性不倫が原因で離婚に至った場合、相場ではだいたい300万円です。しかしこちらは裁判になったときの慰謝料の最大の相場です。話し合いで和解をするなら、この限りではありません。裁判でも和解でも、場合によってはこの金額よりも下回ることがあります。精神的苦痛を大いに感じていて、慰謝料の最大値を払ってもらわないと妥当だと思えないなら、どうしたらいいでしょうか。 まずは有利になるような証拠をできるだけ多く集めることです。不倫でも継続的な関係が認められないと、慰謝料がもらえなかったり金額が少なくなってしまったりします。また、こちらに子供の有無や、夫婦の関係性などでも慰謝料に影響することがあります。 このように不倫が原因の慰謝料を最大限もらうには、パートナーと不倫相手の証拠と、こちらの家庭が壊れたことやそれによる精神的苦痛についてもうまくアピールしていく必要があります。それには、法律の専門的な知識も必要になってきます。 不倫が原因の離婚の慰謝料を最大値でもらいたいなら、弁護士に依頼するのが一番です。素人だけでは難しいところがあります。慰謝料を重視している事務所を探して、離婚問題を解決してもらいましょう。お金は直接、心を癒してはくれませんが、多くの金額をもらい納得し、頭の中を整理することに役立ちます。人生の再スタートの資金に慰謝料は最適です。

離婚は周囲に伝えるべき?

座る男性離婚は周囲に伝えるべきなのでしょうか?下手に言ってしまうと、変な噂を立てられたり、変に同情されたりして、不快だし人間関係に悪影響を及ぼしかねません。しかし、最低限伝えなければならない人もいます。 まず、会社など事務上の手続きが必要なところには伝える必要があります。また、子どもの学校にも伝えることは必要になってきます。 両親、兄弟、親戚、同僚、友人・知人、などには伝えるべきでしょうか?一般的には両親、兄弟に伝える人が多いようです。しかし、実家が家柄などで言えるような環境にあらず、伝えずに隠している人も少数ですがいます。離婚して、再婚したことすら黙っている人もいます。親戚、同僚、友人、知人には、信頼できる人にだけ伝えることがベストでしょう。 離婚をして黙っていてばれたときに、余計に悪い立場になってしまうこともあります。自分の周囲の人間関係をよく観察し、よく考えて伝える、伝えないことを決めることが波風を立たせないコツです。 しかし、オープンな性格を発揮して、明るくあっけらかんと周囲に伝えてしまうのが、後ろめたい気持ちがないので楽です。決意をして離婚をしたのなら、まわりにどんな噂を立てられても気にせず堂々としている方が、新しい人生をスムーズにはじめられるかもしれません。

▲ ページトップへ